循環器看護師の志望理由は?

看護師循環器求人TOP >> FAQ >> 循環器看護師の志望理由は?

循環器看護師の志望理由は?

志望動機に関して悩む方も多いですよね。ただ、看護師の場合はやりたくてやっている方も多いですし、自分で国家資格まで取得したわけですから、必然と志望動機も決まってくると考えられます。よく普通の会社だと「志望動機なんてない」という方がいるのですが、その仕事を選ぶということは何かしらの期待ややってみたいことが合ったからこそ応募したと考えられます。もちろん「お金のため」という方もいるかもしれませんが、大前提としてこの仕事は人の命を救える仕事なので、その面を利用して志望動機を作ると答えも見つかるかもしれません。この志望動機というのは就職や転職での面接で重視されるポイントなのでしっかり考えましょう。

例えば単純に「人の命を救いたい」と言っても、「それならどの病院でも良いですよね。なぜ循環器系のこの病院を選んだのですか?」と聞かれることが多いです。つまり、最初から「人の身体を支えている循環器について昔から興味があり、看護師としてその業務に携わりたいと思っていた」ということなどを付け加えるとより具体性も生まれてきます。

実際に働いている人に聞いてみるのが一番良く、循環器系の病院で働いている看護師のところにいって話を聞いてみるというのも手です。また、専門学校や大学を卒業したという方は、同期で循環器系の病院に進んだ方もいると思うので、そういった方から話を聞いてみるとどういった志望動機だったのかインタビューすることができますよ。

もちろん聞いた内容を全て丸々コピーするのはやってはいけませんが、どのようなことを言えばいいのか見えてきます。ただ、本性を言えば「お金のため」というのもわかりますし、「志望動機なんてあまりない」という方も多いですが、何かその仕事を選んだ理由というものがあるはずなので、それを深く考えていくと転職面接などでもスムーズに進めることが出来ます。

もともと普通の病院で働いていた方は、「すでにある程度の業務はできるようになったので、新しい分野(循環器系)の知識も増やしたいと思って応募いたしました」などというと好感触かもしれません。これはあくまで一例なので、自分がなぜそこで働きたいのかをよく考えて就職活動をしていきましょう。実際に経験がある方だと、その分有利に話を進めることが出来ますし、職場への順応も早いので重宝されます。覚えることや操作に関しても新しいことが多くなりますが、積極的に成長したい方はどんどん職場を変えてみましょう。

循環器系の看護師求人も豊富!転職サイトランキング!

  サービス名 利用料 対応エリア オススメ度 詳細
ナースフル 無料 首都圏・関西・東海・九州 ☆☆☆☆☆ 詳細




Copyright (C) 2014 <※循環器>看護師求人ナビ All Rights Reserved.